ヘッダーイメージ 本文へジャンプ
学校の沿革

 昭和8年    6月15日  名古屋市丸田尋常小学校として開校
 昭和16年  名古屋市丸田国民学校と改称
 昭和19年  学校給食開始 空襲により,岐阜市瑞浪市公会堂・多治見市永保寺へ5・6年生約100名が集団疎開
 昭和20年  空襲により校舎全焼
 昭和21年  名古屋市春岡国民学校と改称
 昭和22年  名古屋市立春岡小学校と改称
 昭和28年  創立20周年記念式典
 昭和38年  創立30周年記念式典
 昭和46年  北校舎,体育館兼講堂が完成
 昭和48年  創立40周年記念式典
 昭和58年  創立50周年記念式典
 昭和59年  町の名称変更により,「坂下二丁目二九番地」から「春岡二丁目五番三八号」に学校住居表示変更
 平成元年  コンピュータ室完成
 平成3年  南校舎の大規模改修工事
 平成4年  北校舎の大規模改修工事
 平成5年  創立60周年記念式典
 平成8年  学校環境整備工事により,プール・わんぱく広場を新設運動場をグリーンサンドに整地
 平成9年  いきいきスクール推進プランの整備校として,いけいけ広場を新設
 平成10年  トワイライトスク-ル開校
 平成13年  くすのき学級(特別支援学級)新設
 平成15年  70周年記念式典
 平成20年  ワイワイルームの整備 
 平成25年  管理棟・特別教室の大規模改造工事
 80周年記念式典挙行 
 平成26年  教室への冷房装置設置
 平成28年  体育館屋根に太陽光発電装置設置

フッターイメージ